ライフ

那須で恐竜に会えるホテル【ホテルブランヴェール那須レビュー】

親
温泉旅行したいなぁ。
子供が飽きないか心配
子供
子供
恐竜好き!

こんな風に考えている方にオススメのホテルの紹介です。ちなみに女子4才、長男2才でグズらず楽しめました。同年代のファミリー層が多くきて楽しんでいた印象ですよ。

旅のご参考になれば幸いです。

こんな人にオススメ
  • ファミリーでの那須旅行計画中
  • 恐竜好きの子供がいる

那須で恐竜に会える!ホテルブランヴェール那須。

所在地:〒325-0301 栃木県那須郡那須町大字湯本206−194

公式ホームページ http://blancvert-nasu.com/index.html

那須で恐竜!ブランヴェール那須
オススメポイント

チェックイン前に恐竜がお出迎え

リアルな恐竜がお出迎え。センサーに反応するので、近づくと動き出します。自然の中に恐竜たちが溶け込んでいます。恐竜により動き方や鳴き声が違います。小さい子どもだと泣いてしまう子もいるみたいです。
ステゴサウルスの鳴き声は、捨てられた子犬みたいな感じでした。

カルノタウルス
ステゴサウルス
スピノサウルス
スピノサウルス

お出迎え
ホテルの入口にも2匹の恐竜の赤ちゃんがいました。

エントランスにはトリケラトプスがいました。

トリケラトプス
プテラノドン

駐車場からホテルまでの道、入り口、エントランスに恐竜発見!

プール

温水プールでした。大きなプールと温泉?のような温かい浴槽が3箇所、水風呂が1つありました。

このプールにも恐竜が2匹おりました。こちらもロボットだと思いますが、動きませんでした。

冬の間は、プールは休業するとのことです。
逆に、12月や年末年始であれば雪の降る中、水着でプールが楽しめます。

冬期休業のお知らせ 公式facebookより
オヴィラプトルいた

キッズルーム

宿泊等からプールや大浴場へ行く途中にキッズルームが存在します。
アンパンマンのジャングルジムとブランコなどが置かれていました。
時間も22:00までと長めの設定です。

キッズルーム

未就学児レベルであれば時間を潰せますね。親がバラバラで温泉に入るときに子供と一緒に過ごせます。

食事がおいしい

夕食は、「しゃぶしゃぶ」「かに」さらにブッフェスタイルでした。

しゃぶしゃぶ、どーーん
カニがどーん
子ども用のメニューも充実。子どもがエビが好きなのでエビだらけ。。

那須で恐竜! ブランヴェール那須
ちょっと残念ポイント

売店が物足りない。けど問題なし!

ホテル内でお土産も準備しちゃおう、と考えていると少し物足りないかもしれません。
恐竜グッズはもう少し子供向け文具などを充実させると良いかも。

THEご当地お土産が欲しい場合は、近くのホテルサンバレー那須がオススメ。
車で5分くらいの距離にあります。

同じ関東圏のオススメ恐竜グッズスポット
https://naotgr.com/spot-search/
この記事内で紹介した 茨城県自然博物館 の売店は充実しています。子ども向けの文房具、ぬいぐるみ、恐竜カルタ、などなどなど。

階層が少し分かりづらい。けど問題なし!

宿泊棟とクアハウスがつながっています。斜面に建てられているため、階数がわかりずらい。

那須で恐竜!日帰りでもOK!

日帰りも可能

日帰りでも、お風呂とクアハウス(プール)が利用できるみたいです。食事が美味しかったので、せっかくなら宿泊をオススメします。

日帰りでは楽しめない魅力

恐竜の展示物
本当に恐竜が好きなお子さんであれば、恐竜クイズでも楽しめるかも。
廊下に展示されていました。全部見るにはそれなりの時間が必要です。恐竜のにわかファンには面白い情報が結構ありましたよ。

恐竜の説明。大きさやクイズもついていて親子で楽しめるかと。

ちょっとした恐竜グッズ
部屋の鍵に恐竜マークがあったり、夕食時の食事シート?が恐竜柄だったりと恐竜好きにちょっとうれしいポイントを発見できます。

ロビーでの遊び
ロビーにはピアノやボードゲームや恐竜の頭、フリードリンクがあります。日帰りでも楽しめるかもしれませんが、やはり宿泊してのんびり遊びたいですよね。きぐるみは斬新でした。

チェックアウト時のプレゼント
子ども向けに、小さなホワイトボードをいただきました。

ホワイトボード

【まとめ】 那須で恐竜!ブランヴェール那須

那須の親子で楽しめる恐竜ホテル
  • 恐竜が好きなら行くべき!
  • 子連れでも安心!
  • 日帰りでもOKだけど、宿泊がオススメ!